セントラルビレッジ株式会社は翻訳・ITの総合サポート・海外進出支援を専門とするバイリンガル・コンシェルジュ集団の会社です

TEL. 03-5530-8739

〒135-0063 東京都江東区有明3丁目7番26号
有明フロンティアビルB棟9階

インド進出の企業様へ(渡航情報/留意点)

インドへの事業拠点設立に際しての留意点は様々な法的な制限などありますので、事前の調査が必要となります。例えば、設立が認められる事業拠点の種類の確認、現地法人(会社)を事業拠点として進出する場合の必要事項、インドの法律で許されている活動の確認、、合弁会社やM&Aの場合の注意事項、進出時や進出後の事業資金の確保や法人税関連する注意事項、契約のメリット・デメリット等。これらの法的な業務に関してのご相談に乗ります。

インド進出での注意点は、現地コーディネータ等を通した場合、詐欺、高額な料金などの被害に場合もあります。かならず弊社のような日本とインドの両国に精通したコンサルタント会社を選んだほうが安全です。
インドは発展途上国ではあるが、GDPの成長率は世界6位であり、今後、大いに期待できる国くにと考えられます。
各都市は歴史的な構造物もあれば、近代的なビルも建っています。その反面、日本人からすると古く、雑な街が広がっており、スラム街も多く存在します。交通も雑で、全てにおいて異国感が漂う国です。
文化も、歴史も考え方も異なるため、低賃金を求めるだけでインド進出を求めると非常に困難に直面することも多々あります。
インド人の性格もストレートでビジネスでの折衝や会話にて衝突が起きることも多々あります。
安全面では、街並みの雰囲気からして一見、危険そうに見えますが、そんなに治安が悪いというわけではありません。ただし、他の国と同様、少し入った道や夜間の一人歩行は避けた方が無難ですう。また、パキスタン国境(戦闘状態)や中部山間部(国内テロリスト)がいますので渡航には注意が必要です。

弊社では、日本からのサポート及びインド現地スタッフ(日本語堪能)のスタッフにより、安全にビジネスを進出させ、ビジネスだけではなく、プライベート環境や文化の違いの穴埋めなど、些細な事も含め、全面支援いたします。また、進出に必要な低金利によるファンディング(融資)も可能です。また、進出前のトレーニングや現地視察のお手伝いも行い、インドに精通した人材を育成いたします。

進出に向けてのサポートはビザ取得から不動産購入まで幅広いサポートを提供するだけでなく、ニーズにあったカスタマイズのサポートも提供し、進出前だけではなく、進出後もパートナーとして安心、安全なサポートを提供いたします。

インド情報(各ホーム)

外務省 HP
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/india/index.html
海外安全HP
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_001.html#ad-image-0
日本貿易振復興機構HP
https://www.jetro.go.jp/world/asia/in/
地球の歩き方HP
http://www.arukikata.co.jp/country/IN/
INDO WATCHER HP
http://www.indochannel.jp/member-area/index.html
インド大使館
https://www.indembassy-tokyo.gov.in/jp/index_jp.html

バナースペース

セントラルビレッジ株式会社

セントラルビレッジ 本社

〒135-0063
東京都江東区有明3丁目7番26号
有明フロンティアビルB棟9階
TEL: 03-5530-8739
Mail: Sales@centervilla.com

インド開発センター

VIRTUZ TECHNOLOGY SERVICES

Silver Plaza, near nitin company junction, ESIS rd, thane west, Maharashtra, India
http://virtuztechno.com
+91-22-2542-9257
E-mail:sales@virtuztechno.com

インド大使館
EMBASSY OF INDIA

〒102-0074
東京都千代田区九段南2-2-11
Tel : +81 3 3262-2391 から 97