本文へスキップ

セントラルビレッジ株式会社は翻訳・ITの総合サポート・海外進出支援を専門とするバイリンガル・コンシェルジュ集団の会社です

TEL. 03-5530-8739

〒135-0063 東京都江東区有明3丁目7番26号
有明フロンティアビルB棟9階

FAQFAQ

セントラルビレッジになんでもFAQ

サービス

Q.インドでのオフショア開発でのセキュリティー対応は?

インド開発センターの万全なセキュリティによりお客様の機密情報は保たれます。情報のやり取りに関してはVPN経由でのやり取りとなりますが、お客様の希望されるセキュリティーでの対応も可能です。最新の暗号化技術などにより万全の対応をいたします。もし、オフショアーにて懸念される場合は国内でのアウトソーシングも可能です。ただし国内、国外含めPMは国内に在籍しております。

Q.運用保守も可能ですか?

A.可能です。ご希望により24時間365日サポートも可能です。お客様のご予算、ご要望に合わせ、運用経費削減のお手伝いをいたします。

Q.開発過程で依頼されるドキュメントなどの翻訳も可能でしょうか?

A.日本語⇔英語、英語⇔日本語は可能でございます。すでに大手企業様のIT関連マニュアル、設計書、IT以外の翻訳も行っております。他言語も対応可能で、日本語⇔中国語の対応も行う予定です。

Q.要求定義の段階では費用はかかりますか?

A.要求定義の段階は営業マターになっておりますので、費用は無償となります。ただし、大型プロジェクトの場合は別途費用をいただくこともございます。

Q.バイリンガルスタッフを雇う前の日本語テストは可能ですか?

A.もちろん可能です。お客様が納得のいく人材を派遣しますので、仮にテストにてNGがでた場合でも問題御座いません。   


製品

Q.検査器や測定器が多々ある為、校正管理だけでなく、資産管理も同時に管理したいのですが。

A.資産管理も可能となりました。他の校正ソフトにはありません。

Q.自動測定ができる測定機からは結果ファイルを自動で読み込み、出力は可能ですか?

A.自動測定ができる測定機からは結果ファイルを自動で取込むことが可能ですが、まだ出力は出来ません。


バナースペース

セントラルビレッジ株式会社

セントラルビレッジ 本社

〒135-0063
東京都江東区有明3丁目7番26号
有明フロンティアビルB棟9階
TEL: 03-5530-8739
Mail: Sales@centervilla.com

インド開発センター

VIRTUZ TECHNOLOGY SERVICES

Silver Plaza, near nitin company junction, ESIS rd, thane west, Maharashtra, India
http://virtuztechno.com
+91-22-2542-9257
E-mail:sales@virtuztechno.com

インド大使館
EMBASSY OF INDIA

〒102-0074
東京都千代田区九段南2-2-11
Tel : +81 3 3262-2391 から 97

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で