本文へスキ

セントラルビレッジ株式会社は翻訳・ソフトウェア開発・海外進出支援を専門とするバイリンガル集団の会社です。

TEL. 03-5530-8739

〒135-0063 東京都江東区有明3丁目7番26号
有明フロンティアビルB棟9階

確かな技術と自由な発想 新しい技術をご提案します

 NEW TOPICS

  • 翻訳サービスが非常に好評です。特に最近だと、東京オリンピックに向けた各種アプリケーション関連の委託業務が増えております。多くの海外からの来日者が予測される中、英語による各種サービスの展開も予測されます。例えばすでに東京観光案内などのアプリケーションを国内向けに展開しているが、なかなか英訳するまでの開発には手が届かないなどといった問題を抱えていらっしゃる方に最適なサービスとなっております。他様々な翻訳事業に対応しており、貴社のグローバル展開のお手伝いをさせて頂きます。

  • アウトソーシング専門部署を開設いたしました。低コスト・短期間・高品質な製品を開発、納品いたします。また、アウトソーシングの一環として情報システム分野にかかわる運用、保守作業も代行いたします。非常に優れた技術や特定分野のノウハウを持ったSE、プログラマー、プロジェクトマネージャー、アーキテクトを多数抱え、低価格にて各種業界における開発のお手伝いをさせていただいております。

  • インド進出企業による事前調査、事前現地視察、インドビジネスツアー等を開催しております。日本語堪能な現地スタッフによる各種トレーニング(英語トレーニング含む)を開催し、インド進出にインドに精通する人材を育成します。


CVの提案

  • 私たちは、専門知識を有し、低価格で高性能なソフトウェアを開発いたします。また、インドにある開発センターは、日本語が堪能な技術者を配置しており、高度な技術力とバイリンガルな人材により、安定したソフトウェアを遅延なく提供いたします。

  • 私たちは、海外に進出する企業様への各種翻訳サービス(日本語⇔英語、日本語⇔中国語、各種言語)も展開しております。自由な発想で、新しい次世代の提案を行います。

  • 私たちは、インドに進出企業に向けて、現地スタッフによる的確なアドバイスやコンサルタントを提供いたします。(各種渡航情報、不動産情報、日本語学校情報、安全情報など、仕事だけでなく、私生活へのサポートも行います)

  • 私たちは、ものづくり支援、ものづくりの品質管理向上を支援するソフトウェア『Calibration Studio』を各検査機関、試験所へ最適なソリューションとして提供しております。


NEWS新着情報

2017年1月4日
製薬会社向け『プロセスバリデーション』開発を開始しました
2016年3月1日
アウトソーシング専門部署を開設いたしました。
2015年12月1日
測定、検査機器向け校正ソフト『Calibration Studio Ver.1.01』をリリースいたしました。
2014年8月25日
Virtuz technolog Services(インド,ムンバイ市)が関連会社となりました
2014年2月10日
セントラルビレッジHPを開設しました。
2013年5月10日
インド・ムンバイ市に開発センターを設立しました。
2012年1月17日
各種翻訳サービスを開始しました。
スマートフォン版

バナースペース

セントラルビレッジ株式会社

セントラルビレッジ 本社

〒135-0063
東京都江東区有明3丁目7番26号
有明フロンティアビルB棟9階
TEL: 03-5530-8739
Mail: Sales@centervilla.com

インド開発センター

VIRTUZ TECHNOLOGY SERVICES

Silver Plaza, near nitin company junction, ESIS rd, thane west, Maharashtra, India
http://virtuztechno.com
+91-22-2542-9257
E-mail:sales@virtuztechno.com

インド大使館
EMBASSY OF INDIA

〒102-0074
東京都千代田区九段南2-2-11
Tel : +81 3 3262-2391 から 97

スマートフォン版

会社方針 - セントラルビレッジ株式会社